2014年度マジック・クアドラントのエンタープライズコンテンツマネジメント部門でOnBaseの開発元ハイランドが「リーダー」となる

ハイランドは5年連続でリーダーの地位を獲得

クリーブランド - 2014年9 月29 日- OnBaseの開発元であるハイランドは、ガートナー社による2014年度マジック・クアドラントのエンタープライズコンテンツマネジメント部門(注1)において「リーダー」の地位を獲得しました。ハイランドが業界のリーダーに選ばれるのは、これで5年目です。これは、ハイランドが プロセスを簡素化するという組織のニーズに合わせてECMプラットフォームOnBaseを常に開発し続けてきた結果と考えます。

ECM市場において、クラウドおよびモバイルソリューションを初めて提供するベンダーと評価されるハイランドのOnBaseは、エンドユーザーが求める、いつでも、どこからでも必要な情報に即時のセキュアアクセスを提供するという要件を満たします。また、ハイランドのカスタマーサポートは、23年間の歴史を通じて常にお客様から満足をいただいていると解釈できます。

「変わり続ける組織のニーズをOnBaseが満たすという弊社の公約が再度認められたことを光栄に思っています。クラウドから、モバイルデバイスから、またはオフィスからと場所を問わず、情報に即時にアクセスするという特別なニーズは、ますます高まるばかりです」とOnBaseの開発元ハイランドの社長兼最高経営責任者であるビル プリマーが語ります。「しかしながら、弊社が最も誇りに思うのは、比類ないお客様サービスが5年間連続してリーダーの位置付けに導いたことであり、それは、変わることはなく、また変わってはならないものと信じています」。

ハイランドの市場における成功は、容易な展開と主要アプリケーションとの強固な統合が継続して進行しているという特性にあります。その他の特長には以下が含まれます。

  • 従業員がモバイルデバイスから確実に適切な情報へアクセスでき、簡単に変更・拡張できる目的に合ったソリューションをサポート
  • 成績証明書、患者記録、入学関係書類などの処理を簡素化する、コンテンツを有効活用するアプリケーションへのハイランドの長期にわたる取り組み
  • 企業のニーズの変化と進化に合わせて組織と共に成長する柔軟で機敏なソリューションの開発

ECM部門のリーダーとしてのハイランドの評価の詳細は、「Magic Quadrant for Enterprise Content Management, 2014(2014年度マジック・クアドラント、エンタープライズコンテンツマネジメント部門)」をダウンロードしてご覧いただけます。

(注1) 米ガートナー社「マジック・クアドラント、エンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)部門」マーク・ギルバート氏他、2014年9月25日

ハイランドが開発したOnBaseについて

OnBaseは、柔軟性に富んだ包括的なエンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)ソリューションで、組織の業務を簡素化する文書とデータの管理を支援します。OnBaseは、既存の業務アプリケーションと統合し、必要な時にどこからでも重要な情報に即時にアクセスできる機能を提供します。OnBaseは、ニーズの変化やビジネスの進化に応じて組織と共に成長を遂げます。詳細はOnBase.comをご覧ください。

マジック・クアドラントについて

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

ECM市場のリーダー