ハイランドソフトウェアの本格的なクラウドソリューションOnBase Online セキュアでフレキシブルなソリューションを世界中のお客様に提供

ハイランドのクラウド型エンタープライズコンテンツマネジメント(ECM) ソリューションOnBase Onlineで世界中のお客様が高付加価値を獲得

クリーブランド - 2013年1月15日 - 昨今、多くの組織でクラウドの導入が検討されています。業務の俊敏性、柔軟性、適応性を向上させ、大きな価値を組織にもたらすクラウドソリューションには、 組織をより効率的・効果的に運営し、既存のITリソースを解放することで、ハードウェアコストの削減を可能にするという大きなメリットがあります。

ハイランドソフトウェアは、クラウド型のエンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)のパイオニアです。ハイランドは、ECM業界をリードするOnBaseを過去10年以上にわたってOnBase Onlineとしてクラウド型で展開し、世界各国で500社を超えるお客様にOnBase Onlineをご利用いただいています。ハイランドのOnBase Online事業部門であるグローバルクラウドサービスがこの10年間で着実にクラウドソリューションの知識と経験を蓄積したことによって、ハイランドはプレミス型のほかにもクラウド型においても成熟したECMベンダーとして評価されています。

「ソフトウェアソリューションの展開オプションを比較・検討する企業が増える中、ハイランドは、組織のニーズに応えることで、過去5年間にわたり年平均成長率23%を達成しています。」とハイランドのプロダクトマーケティングマネージャーのグレン・ギブソンが説明します。「リソースの節約、柔軟性、業務の俊敏性というクラウド環境の利点から、オンプレミスよりもクラウドを選ぶ傾向はこれからも強まるものと考えています」。

ITリソースを解放できる、定額制のOnBase Online

ハイランドのOnBase Onlineソリューションを使用すると、本格的なハードウェアとインフラストラクチャ設備の購入やインストール、サポート等に費用と時間をかけることなく直ちに利用することができ、

これらのリソースを多用した場合の追加費用が発生しないという利点があります。ユーザーは、オンプレミスソリューションと同じ機能を多額の初期投資を行わずに使用することができます。

ハイランドは、OnBase Onlineの継続的な改善に力を尽くしています。その一環として、これまでに以下の取り組みを実現してきました:

- 世界全体で戦略的にデータセンターを追加。オーストラリア、日本、イギリス、オランダ等に開設された各データセンターにおいて、お客様がいつでも確実に情報を入手でき、かつバックアップされた状態を確保

- SOC2規格へのコンプライアンスを達成。お客様データの安全性の確保と万全なセキュリティ対策を実施

- データセンターの最高水準である、ISO準拠のTier4レベル認証を取得。99.999%という記録的な高可用性を実現し、お客様のコンテンツを常にアクセス可能な状態で維持

柔軟かつ俊敏な対応を実現

OnBase Onlineは、使用量に応じてユーザーがソリューションを変更できるという柔軟性を備えています。ニーズの変化に合わせて機能やライセンスを追加・除去できるという点で、ハイランドはECM市場における競争優位性を実現しています。OnBase Onlineのユーザーは、帯域幅を無制限に活用することができ、使用量が大幅に増加した場合でも追加料金が発生することはありません。また、クラウドにアップロードされたコンテンツへのアクセスに対する制限が設けられることもありません。

「ハイランドが提供するクラウドサービスの最大のメリットは、展開オプションにおける柔軟性と俊敏性にあります。お客様は、展開オプションを利用することで、ニーズの変化に合わせた切り替えが可能である上、展開方法を変更することで情報や機能を失うリスクを懸念する必要もありません。」とギブソンは説明します。「これはハイランドの強みのひとつであり、業界リーダーとして評価される理由でもあります」。

クラウドサービスの今後の展望

IT分野の調査・分析にて世界的な権威を誇るガートナー社は、クラウドサービス市場は今後も成長を続けると予測しています。「クラウドサービス市場は、IT市場全体を見ても成長率の高い分野です。」とガートナー社のプレスリリースにおいて、リサーチディレクターのエド・アンダーソン氏は説明します。ガートナー社は、世界的なクラウドサービス市場は2012年9月の時点で既に1,090億ドル規模を超えたとの見解を述べています。「各サービス分野と地理的地域におけるビジネスチャンスの特性を的確に捉え、それらに合わせた投資を優先的に行うことがこの成長の波に乗る上での鍵となります」。

「ハイランドは、ITソリューションの新たな方向性を組織が検討し始めたこの転換期に、既にクラウド分野で十分な経験を積んでいます。そのため、最先端のクラウドソリューションをお客様に提供することができます。ハイランドの洗練されたソリューションを今後も沢山のお客様にご利用頂けるよう、引き続き積極的な取り組みを行っていきます。」とギブソンは述べています。

詳細は、OnBase Onlineをご覧下さい。