ガートナー社による2016年度のマジック・クアドラント エンタープライズコンテンツ管理部門でハイランドが「リーダー」に選定される

ハイランドは、「ビジョンの完全性」と「実行能力」において7年連続でリーダーの地位を獲得

クリーブランド - 2016年11月2日 - ハイランドは、ガートナー社による2016年度マジック・クアドラントのエンタープライズコンテンツ管理(ECM)部門で「リーダー」に選定されました。ハイランドがOnBaseエンタープライズ情報プラットフォームで「リーダー」と選定されるのは、これで7年目となります。評価に際し、ハイランドのクラウドベースのファイル共有ソリューションであるShareBaseが初めてレポートに引用されました。

「ガートナー社では、企業コンテンツに対し、よりダイナミックで柔軟性に富んだアプローチを適用し、新たな活力、成長力、技術力を成熟した市場にもたらすという戦略的なニーズを強調するため、ECMの 定義を改定した」とガートナー社のレポートに記載されています。

「業界をリードする有機的成長と顧客ロイヤルティが相まって7年連続してリーダーに選定されたという、市場における弊社の強固な地位を再認識しました。今年もこの栄誉ある選定を受け、組織が情報管理における課題を解決し、潜在能力を発揮できるようにすることに専念する次第です」とハイランドの社長兼最高経営責任者であるビル プリマーが抱負を述べています。

OnBaseは、世界中のさまざまな組織でエンタープライズ情報管理プラットフォームとして導入され、コンテンツ・プロセス・ケースの管理とECM、ケース管理、ビジネスプロセス管理(BPM)、記録管理、 キャプチャ機能を一括して単一のプラットフォーム上で実行します。ShareBaseでは、クラウドベースのファイル共有によって、人、プロセス、ケースをセキュアに連携します。さらに、ShareBaseをOnBaseと連携して使用することで、ヘルスケア、政府・自治体、高等教育、金融サービス、保険など幅広い業界の組織で、共有コンテンツを自動化された業務プロセスの一部とすることができます。

「ECM業界はビジネスの要であり、昨年度は著しい数の変更や統合を経験しました。それは、ガートナー社による2016年度のマジック・クアドラントECM部門の結果でも明らかです。業界をリードするECM製品に対するハイランドの揺るぎない姿勢と強さが、進化する市場のペースを維持し続ける理由だと、 レポートで認識されたものと解釈しています」とハイランド グローバルセールス&マーケティング シニアバイスプレジデントであるエド マクイストンが語ります。

また、ハイランドはガートナー社のレポートでアジア太平洋地域における注目すべきベンダーとしても記載されています。

ハイランドがECM市場におけるリーダーと選定された理由の詳細については、「Gartner 2016 Magic Quadrant for Enterprise Content Management(ガートナー社による2016年度マジック・クアドラントのエンタープライズコンテンツ管理(ECM)部門)」からご確認いただけます。

*Gartner, Inc., Magic Quadrant for Enterprise Content Management, Karen Hobert, Joe Mariano, Gavin Tay, 2016年10月31日

 ガートナーの免責事項

ガートナーの免責事項 ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

ハイランドについて

ハイランドは、コンテンツ・プロセス・ケースを管理するソフトウェアソリューションを世界中の組織に提供するリーダー企業です。ハイランドは、過去25年におよび1万5千社以上の職場をデジタル化し業務を根底から変換してきました。Fortune誌の2016 Best Companies to Work For®の1社にも選定されたハイランドは、働きがいのある企業、取引関係を持ちたい企業として広く知られています。 詳細は、OnBase.comをご確認ください。

ハイランドが開発したOnBaseについて

OnBaseは、コンテンツ、プロセス、ケースを管理する単一のエンタープライズ情報プラットフォームです。エンタープライズコンテンツ管理(ECM)、ケース管理、ビジネスプロセス管理(BPM)、エン タープライズファイル同期と共有(EFSS)およびキャプチャのすべてを単一のプラッットフォーム上で提供するOnBaseは、世界中の企業をより行動力のある能率的かつ効率的な組織に変えています。OnBaseプラットフォーム用のエンタープライズクラウドベースのファイル共有は、ハイランドが補完的に提供するShareBaseでご利用いただけます。1万5千社以上がデジタル化を通じて業務プロセスを変換しました。詳細は、OnBase.comをご確認ください。

ハイランドが開発したShareBaseについて

クラウドベースのエンタープライズ製品であるShareBaseは、情報を組織の内外でセキュアに共有できるプラットフォームです。ShareBaseは特に企業向けに設計されています。IT管理者は、ユーザーアクセスやさまざまな許可を厳密に管理でき、またユーザーによるアクティビティの監査証跡を作成して情報ガバナンスを実現します。さらに、業界をリードするエンタープライズ情報プラットフォーム、OnBaseと連携して使用すると、OnBaseの外部で共有するコンテンツが自動的に業務プロセスの一部となり、シームレスなコラボレーションを介して数々のボトルネックを減少させます。詳細は、ShareBase.comをご確認ください。

ECM市場のリーダー