技術革新を目指すMetromileが、ハイランドクラウドで OnBaseを稼働させ自動車保険のプロセスを自動化

Ready for Guidewire アクセラレータの認証を受けたクラウド型OnBaseが
走行距離連動型料金システムを採用する自動車保険会社の保険請求プロセスを簡素化

クリーブランド - 2016年9月21日 - 走行距離連動型料金システムを米国でいち早く取り入れたMetromileは、ハイランドクラウドがホストするOnBaseエンタープライズ情報プラットフォームを導入し、保険請求プロセスを自動化してより迅速に請求案件を解決させていくと発表しました。 走行距離が少ないオーナー向けにまったく新しい自動車保険を作った同社は、3つの優れたソリュー ションであるOnBase、Guidewire ClaimCenter®、Smart Communications™ をクラウドで連携させます。

Guidewireに合わせたOnBaseのアジャイルな実装手法を利用してOnBase、Guidewire、Thunderheadを保険請求業務に並行してインストールした結果、OnBase Guidwire Guidewire ClaimCenter統合により、事故受付から解決や和解に至るまでの保険請求処理時間が短縮しました。

「Metromileは、その近代的でスマートな技術をクラウドベースのエンタープライズ情報プラットフォームで強化した成長の著しい革新的な企業です」「OnBaseをクラウドで実装し、Metromileの別のクラウド ベースのプラットフォームと連携させたことでMetromileは、実装におけるスケジュールの短縮とコストの削減、および総所有コストの低減を実現しました」とハイランドのグローバル保険ポートフォリオマーケティングマネージャー、Cara McFarlaneが説明します。

ハイランドクラウドがホストするOnBaseは、エンタープライズ情報プラットフォームのすべての機能を、 エンタープライズコンテンツ管理(ECM)、ケース管理、ビジネスプロセス管理(BPM)、記録管理、キャプ チャ、セキュアなファイル共有、およびGuidewire InsuranceSuite™のような基幹保険商品の連携アクセラ レータなどを装備したマチュアかつセキュアなクラウドインフラストラクチャで提供します。

「OnBase Guidewire ClaimCenter統合は、現代のビジネスモデルと調和し、先進的なドライバーのニーズを満たすソリューションを提供します」「また、OnBaseの拡張性と柔軟性によって、人事や文書中心の管理プロセスといった保険請求業務外でも効率が上がっています」とMetromileの保険請求担当部長のLuke Harris氏は述べています。

ハイランドのOnBaseは、Guidewire PartnerConnect Solutionパートナーです。ハイランドが提供するクラウド型保険ソリューションに関する詳細は、OnBase.com/Insuranceをご確認下さい。

ハイランドが開発したOnBaseについて

OnBaseは、コンテンツ、プロセス、ケースを管理する単一のエンタープライズ情報プラットフォームです。エンタープライズコンテンツ管理(ECM)、ケース管理、ビジネスプロセス管理(BPM)、エンタープライズ ファイル同期と共有(EFSS)およびキャプチャのすべてを単一のプラッットフォーム上で提供するOnBaseは、世界中の企業をより行動力のある能率的かつ効率的な組織に変えています。OnBaseプラットフォーム用のエンタープライズクラウドベース共有は、ハイランドが補完的に提供するShareBaseでご利用いただけます。

保険契約、保険料請求、保険金支払い管理システムとのシームレスな連携によって、引受審査から保険金支払いに至る保険ライフサイクル全体での処理時間の短縮、業務およびお客様サービスの質と効率の向上を実現します。OnBaseを活用する約550の保険会社は、引受業務の精度と整合性を向上させて収益を上げると同時に、保険請求に関連する応答時間の短縮とコストの削減を達成しています。OnBase保険ソリューションの詳細は、OnBase.com/Insuranceをご確認下さい。

Metromileについて

Metromileは、走行距離による料金体系を取り入れた革新的な自動車保険会社です。車の最適使用に関する データや詳細な車両診断が得られるドライビングアプリケーションへの即時アクセスや実際に走行した距離に基づいた手頃な価格設定の自動車保険を提供することで、Metromileは車の所有形態と自動車保険をかつてないほどスマートでシームレスに、しかも気軽に利用できる保険に変えました。米国全土への展開を目指すMetromileは、現在、カリフォルニア、イリノイ、ニュージャージー、オレゴン、ペンシルバニア、バージニア、ワシントンの各州でドライバーを支援しています。詳細は、metromile.comをご確認ください。

[1] Guidewireは、ThunderheadとGuidewire PartnerConnect™ソリューションの一部であり、Ready for GuidewireプログラムメンバーであるSmart Communicationsの販売代理店です。