ハイランドがクラウドベースのダイナミック・ケース・マネジメント(DCM)の評価で 「Strong Performer」に位置付けられる

OnBaseが導入の容易さ・充実したモバイル機能・
簡単なケース作成で評価を受ける

 

クリーブランド、2018年3月8日 – ハイランドは、The Forrester Wave™: Cloud-Based Dynamic Case Management, Q1 2018レポートで「Strong Performer」に位置付けられたと発表しました。フォレスタ・リサーチ社は、組織におけるナレッジ中心の業務を改善するハイランドのケース管理ソリューションを評価しました。本年度の評価には、ハイランドのエンタープライズ情報プラットフォームであるOnBaseと補完的なクラウドベースのファイル共有とコラボレーションツールであるShareBaseが含まれています。

 

フォレスタ・リサーチ社は、インフラストラクチャとオペレーション(I&O)のプロフェッショナルが製品とベンダーを適切に選定する上で役立つよう、23の条件に基づいて最も影響力のあるクラウドベースのダイナミックケース管理を提供するベンダー11社を認定しました。このレポートでは、製品、戦略、市場での影響力と言う点でもベンダーを評価しています。ハイランドは、次の点を高く評価されました。

  • コンテンツ集中型ケースの最適化
  • プラットフォームのメタデータ駆動型アーキテクチャに基づくシンプルなケース管理
  • スムーズなインターアクション、ケースデザインコンポーネントの管理と再使用、およびライフサイクルでのケースコンテンツとデータ関係のマッピングの簡素化
  • ポイント アンド クリックのレスポンシブ デザインツールによる強化されたモバイル機能
  • 容易な実装

 

「弊社のお客様は、コンテンツを有効化するローコード開発プラットフォームとしてOnBaseを使用することに価値を見出しています。情報を一元管理し、コンテンツを企業全体のユーザーに提供することで、OnBaseは、組織による効果的なケース管理、より多くの情報に基づいた意思決定、可視性と管理機能を促進します」とハイランドの社長兼最高経営責任者であるビル プリマーが語ります。

 

今回、ハイランドは、レポートで取り上げられた、クラウド体験、コンテンツの有効化、情報集中型の設計で最高得点を取得しています。現在(2018年3月)、1万9000社以上の企業が、ハイランドのコンテンツサービス製品ポートフォリオを活用しています。その理由は、機敏性と柔軟性、さらに企業全体でコンテンツ、プロセス、ケース管理を支援し、実績をあげているという点にあります。

 

OnBase.comからThe Forrester Wave™: Cloud-Based Dynamic Case Management, Q1 2018レポートをダウンロードして、企業がどのようにハイランドのケース管理機能を活用しているかご確認いただけます。

 

ハイランドソフトウェアについて

ハイランドソフトウェアは、コンテンツ、プロセス、ケースを管理するソフトウェアソリューションを世界中の企業に提供するリーディングカンパニーです。25年以上にわたり、1万9000社以上のデジタル化を支援し、業務を根底から変えてきました。Fortune誌の「Best Companies to Work For®」 (働きがいのある会社)の1社に2014年以来選定され、働きがいのある企業、取引・業務提携をしたい企業としても広く知られています。
詳細は
Hyland.com をご覧ください。


Hyland named a Strong Performer in The Forrester Wave™: Cloud-Based Dynamic Case Management, Q1 2018