Microsoftとのパートナーシップ

ハイランドソフトウェアは、約20年間にわたり、Microsoft認定パートナーとしてMicrosoftと密接な協力体制を構築し、Microsoft環境における優れた機能性を確保するためにOnBaseの最適化に取り組んできました。このゆるぎのないパートナーシップを通じて、部門単位の要件にきめ細かく適応可能な一方で、エンタープライズ規模のニーズに包括的に応えることのできる強力なECMソリューションが実現しました。大手調査会社ガートナー社による2014年度マジック・クアドラントのエンタープライズコンテンツマネジメント部門においてリーダーとして認定されたハイランドは、日々の業務課題を解決する実用的なソリューションをこれからも提供し続けます。

アライアンス

ハイランドは、アプリケーション統合、ビジネスインテリジェンス、コンテンツマネジメント、ISV(独立系ソフトウェア会社)を含む8つの分野においてMicrosoftコンピテンシーを有するMicrosoft Gold Certified Partnerとして、Microsoftのテクノロジーとの継続的な関わりを重視しています。

Worldwide ISV Partner Advisory Councilの一員であるハイランドは、Microsoft Partner Networkにおいて、Microsoftの75,000に及ぶパートナーのうち僅か上位0.05パーセントのみに与えられるGlobally Managed ISVとしての位置付けを得ています。安定した成長率を維持するハイランドは、米国、ブラジル、日本の事業所と英国の子会社を拠点として国際的に事業を展開しています。

Microsoftプラットフォームのみを全面的な土台とする唯一のECMソリューションであるOnBaseは、以下に挙げるMicrosoftテクノロジーを利用しています。

  • .NET framework、Visual Basic、C#を土台とした100%Microsoft主体のソリューション
  • 各業界向けのOffice 2010アプリケーションに適合
  • Microsoft Office SharePoint Server (MOSS) 2007およびWindows SharePoint Serverとのパッケージ統合
  • Microsoft Exchange、Microsoft Outlook 2007および2010、Microsoft Office 2007および 2010、Microsoft InfoPathとの統合
  • Microsoft BizTalk Server、Microsoft Windows Server
  • Microsoft SQL Server 2012に適合
  • Windows 8向けOnBaseフィールドアジャスターアプリケーション
ECM市場のリーダー