AIIMホワイトペーパー: 文書からデータへ - データキャプチャで文書処理を改善

組織全体の効率化を目指す上で重要なことは、情報が適切な人に適正時に届いて意思決定をスピード化することです。 しかし、重要なデータを含む文書を手作業でさまざまなシステムに保存すると情報はスムーズに流れず効果的に利活用できません。

文書キャプチャソリューションの導入では、以下のようなメリットが得られます。

  • 手作業によるデータの入力と文書のルーティングを排除
  • データ精度の向上とデータアクセスのスピード化
  • スタッフを追加することなく、文書の処理量を増加

フォームを送信し、データキャプチャソフトウェアのメリットについて記載したホワイトペーパーをダウンロードしてください。

ハイランドソフトウェアに対するご意見・お問い合わせをお待ちしています。下記のフォームをご利用になるか、本社または各拠点にご連絡ください。

*フォームを送信すると、ハイランドからお知らせが届きます。詳細は、個人情報保護方針をご覧ください