ECMの構成要素

真のECMの価値は、スキャン、保存、検索を行うシンプルなソリューションの領域を大きく超えるものです。 次に挙げる6つのECM構成要素には、理想的なソリューションに含まれるべき機能が網羅されています。

キャプチャ、プロセス、アクセス、連携・統合、数値化、保存

ECMソリューションに各カテゴリの要素を含めることで、その価値を最大化することができます。

次のセクションでは、様々なECM製品を検討する上で考慮すべき重要な条件を各カテゴリごとに説明しています。


Gartner Magic Quadrant for content services platforms