保存

理想的なECMソリューションは、組織のデータの冗長性を手頃な価格で提供し、文書保有規定を自動的に実施します。ECMソリューションを使用することで、以下のメリットを得ることができます。

コンテンツのセキュリティを確保

優れたECMソリューションは、既存のActive DirectoryとLDAPセキュリティ構造を利用可能です。また、https接続やNFTS共有におけるファイルレベルの暗号化を活用することで、データのセキュリティを更に万全なものにします。

確実にコンテンツを保護

オンラインの冗長性を利用するために高価なストレージデバイスを購入する必要はありません。 高性能のECMソリューションは、ファイルをネットワークで参照可能な各種共有ファイルに保存することで、既存のインフラストラクチャを有効に活用できます。 さらに、すべての文書に対し、複数のコピーが複数のサーバーや場所において提供されます。

コンテンツの破棄を徹底

文書は、法で定められた保有要件に基づいて削除する必要があります。高性能の ECMソリューションは、コンテンツを一元的に管理することで、コンテンツの保有期間を効果的に管理します。

ECM市場のリーダー