コンテンツをクラウドで安全に管理

OnBaseソリューションは、クラウド型またはオンプレミス型のどちらの展開オプションを利用する場合でも、変わらない高機能と高性能をご提供します。この柔軟性によって、企業は、比類ないクラウド型のECM機能を活用できるだけでなく、必要に応じて2つのプラットフォームを簡単に移行することが可能です。

2000年以降ホスト型のソリューションを市場に送り出してきたハイランドソフトウェアのOnBaseクラウドは、クラウド型のECMソリューションとして草分け的なソリューションであり、現在世界中の500社以上のお客様にご利用いただいています。ハイランドは、世界中に戦略的に配置され、高度なセキュリティを確保して6ヶ所のデータセンターを介して、独自のコンテンツマネジメントクラウド環境をご用意しています。また、ハイランドは、お客様の情報をこれらのグローバルなデータセンターで安全にお預かりするだけでなく、データが実際に格納されている場所についての明確なデータをご提供します。その結果、お客様の業界や地域において適用されるプライバシーポリシーやコーポレートガバナンスへのコンプライアンスを高い可視性をもって確実に実現することができます。

OnBaseクラウドは、通常のクラウドとは異なり、高ボリュームのトランザクションECMの土台となる優れたアーキテクチャを備えています。ハイランドは、大量のバッチ文書を取り込んでシステムにアップロードする、すべての従業員が同時にOnBaseにアクセスする必要がある、などECMの使用で想定される様々な状況について熟知しています。ハイランドでは、大量の文書へのアクセスやアップロードまたはダウンロードに対して追加費用を請求することはありません。また、使用可能な帯域幅を制限したり、制約を加えたりすることもありません。制限のない高速なOnBaseクラウドは、いつでも必要な時に効率良くすべての情報を処理できるクラウド型ECMソリューションです。

OnBaseは、その展開方法に関わらず、単一のソリューションであらゆるニーズに対応することができます。また、特定の方法で展開した後も、必要に応じて展開方法を変更することも可能です。OnBaseソリューションは、クラウド型またはオンプレミス型のどちらでもECMに関するあらゆるニーズを満たします。