OnBaseクラウドについて

OnBaseクラウドは、ハイランドソフトウェアのホスト型ECMソリューションです。

OnBaseクラウドを活用すると、組織は情報をクラウドに格納するだけに留まらず、組織内の業務プロセスを大きく革新する強力なECMソリューションを確立することができます。

OnBaseクラウドは、その安全性といつでも必要な時に利用可能な高い可用性に加え、現在および将来の業務ニーズに対応する柔軟性を備えています。まずはソリューションを小規模に展開し、その後時間や予算に応じて拡張することが可能です。手頃な価格で入手でき、簡単に導入でき、ユーザーの使い易さを追求したOnBaseクラウドは、導入後ほぼ即時にROIを実現でき、継続的な利用がコスト面で負担とならない優れたソリューションです。

また、OnBaseクラウドは、組織内のITリソースを有効に活用することができます。ソリューションの導入、管理、保守、モニタリング、アップグレードに関しては、ハイランドのOnBaseクラウドプロフェッショナルが責任を持って対応するため、お客様は社内の業務プロセスに専念することができます。

OnBaseのすべてをクラウドで活用

コンテンツ管理を目的として構築されたOnBaseクラウドでは、大量の文書のアップロードとダウンロードを帯域幅の制約なく行うことができます。

お客様の組織にとって最も適したコンテンツの展開方法を以下の2つのオプションから選択することができます。

1.Software as a Service (Saas)

月間使用料には、ソフトウェアのサブスクリプションと、OnBaseクラウドのインフラストラクチャ内にコンテンツをホストするための料金が含まれています。このモデルでは、ソフトウェア費用を設備投資ではなく営業経費として扱う事が可能です。

2.ホスト型

このホスト型モデルでは、お客様に購入頂いたソフトウェアをハイランドがお客様に代わってOnBaseクラウドにて管理いたします。