新機能

OnBase Foundation:最も機能が豊富で安全かつ将来を見据えたOnBaseのバージョンです。

OnBase Foundationエンハンスメントパック (EP) 3は、よりモダンなユーザーエクスペリエンス、コンプライアンスの強化、およびより密接な統合を提供します。

OnBase Foundationは、企業全体のコンテンツ、プロセス、ケースを管理する、世界で最もパワフルで汎用性の高い直感的に使用できるプラットフォームです。Foundationは永続的なバージョンで、強化された拡張機能とより頻繁なリリースを含む、可能な限り最も安定したセキュアで豊富な機能を持つソフトウェアです。

最新のエンハンスメントパック、OnBase Foundation EP3には、財務および会計業務の効率化、コンプライアンス取り組みに対する保有およびレポート作成機能の向上、ハイランド製品スイート全体にわたる統合オプションの強化が含まれています。

さらに、OnBase Foundation EP3はよりモダンなUIコンポーネントを提供し、ユーザーがサービスする顧客との有意義なやりとりを確実にするために必要な情報の360°の全体像を提供します。

こうした新しい強化された機能を使用することで、組織は以下が可能です。

  • 新しく強化された買掛ソリューションのエクスペリエンス:Infor CloudSuite Financials、Workday、Deltek Costpointで利用できる新しいソリューションと拡張機能により、買掛担当者は、発注から支払いまでのライフサイクルを効果的に管理するために必要な可視性、管理、効率性を得ることができます。
  • コンプライアンスの強化によるメリット:ハイランドの情報ガバナンスソリューション、Governance Rules as a Service(ガバナンスルールアズアサービス)の保有機能の強化と文書の永久保有のための新しい設定など、新しい保有機能のメリットを活用できます。新しいレポート作成機能は、OnBaseのポリシーと手順管理ソリューションでも使用できます。これらすべての機能強化により、保有に関する規制やコンプライアンスへの対応が強化されます。
  • 統合オプションをさらに追加:OnBase Foundation EP3は、ハイランドの製品スイート全体にわたるさまざまな機能も備えています。そのため、デジタルトランスフォーメーションの取り組みをこれまで以上に簡単に推進できます。ここには、以下が含まれます。
  • コンテンツコンポーザーの新機能、パーソナライズされたコミュニケーションをパッケージ化して提供するための、新しいモダンなWeb UXとREST APIを備えたハイランドのカスタマーコミュニケーション管理(CCM)製品
  • Perceptive Contentのお客様がワークビューでライトウェイトなデータ中心のアプリケーションを構築し、Perceptive Contentに保存されている、必要な情報に瞬時にアクセスできるようにする機能
  • アクセス権とレポート機能を強化するOnBaseとShareBase間の拡張されたワークフローアクション

これらの新機能と拡張機能に加えて、OnBase Foundation EP3は以下の機能も提供します。

  • 新しいアプリケーションを介した文書へのより迅速なアクセスと表示
  • ビジネスプロセスを効率的に視覚化し、ナビゲートし、アクションを実行する上で役立つ、新しくモダンなインターフェイス機能

これらすべてが一体となって、ユーザーが必要とする情報の360°の全体像を提供し、サービスするお客様とのより有意義なやり取りを可能にします。

OnBase Foundation EP3は、文書作成、生産性ツール、レポート作成向けのソリューションやいくつかのERP統合の改善など、既存の機能とクライアント全体にさまざまな拡張機能も提供します。

OnBase の詳細をご確認いただけます。

OnBase Foundationは、その名が示すとおり、将来にわたって信頼のおける基盤です。OnBase Foundationには、最新の技術パラダイムが組み込まれています。これは、REST API、IDやアクセスの管理サービス、応答性の高いUXコンポーネントなど、OnBaseをより簡単に構築し拡張できるようにする一連の最新技術における最初のものです。

OnBaseのFoundationバージョンを使用することで、頻繁なリリース、新しい機能へのより迅速なアクセス、安全性、安定性、持続性に優れたソフトウェアのメリットが得られます。

OnBase Foundationが提供するさまざま機能をぜひご体験ください。ハイランドコミュニティにある詳細とリリーストレーニングにアクセスしてアップグレードの計画を始めてみませんか!

以前の OnBase ソフトウェアリリースの注目点

OnBase 18では、およそ3,500のお客様のご要望による変更と、クライアント全体のユーザーエクスペリエンスの向上によりユーザーインターフェースの最新化とプラットフォーム全体のナビゲーションと操作性を向上しました。詳細を見る

継続的ソフトウェア開発の価値

OnBase の研究開発に対するハイランドの公約 は、他に類を見ないものです。ハイランドでは、研究開発費のすべてを OnBase ソリューション スイートのエンハンスメントに投資しています。