OnBase 18は、ユーザー中心のエンハンスメントと、より優れたユーザー体験を提供します。


OnBase 18にようこそ。OnBase 18は、コンテンツ、プロセス、ケースを管理する、直感的に使用できるパワフルなプラットフォームです。

OnBase 18では、研究、開発、テストに数えきれないほどの時間が費やされ、10,000以上の更新と3,100以上のお客様のご意見・ご希望を基にしたエンハンスメントが行われました。これは、組織が進化し続ける情報管理分野で成功できるようにするための努力の一環です。

OnBase 18では、ニーズに合ったさらに最適なユーザー体験が提供され、いつでもどこからでも情報を入手できる情報へのアクセスがさらに向上されています。

以下は、OnBaseのユーザーと管理者にメリットを提供する数々のエンハンスメントです。

  • 新しい複合ビューアでは、コンテンツやデータの表示を簡素化した統合表示にカスタマイズでき、さまざまな役割を持つユーザーの体験に合わせることができます。
  • 向上したモバイル機能では、カスタマイズされたケース管理アプリケーションとモバイル業務アプリケーションのより密接な連携を提供します。
  • 強化したセキュリティでは、iOSのタッチIDとアイデンティティプロバイダが追加され、簡素化した認証をサポートします。
  • 新しいツールを使用すると、テストシステムを構築し、テスト済みのソリューションを本番環境に簡単に移行するなど、ソリューションを企業全体に展開するOnBase管理者の業務を容易にします。
  • OnBaseとShareBase、Brainware、PACSgearなどとの連携をさらに強化します。

OnBaseは各リリースで、パワー、設定、他の業務アプリケーションとの連携を強化しながら、コンテンツサービスを提供しています。

OnBase 18が提供するさまざま機能をぜひご体験ください。詳細情報やリリーストレーニングには OnBase Community からアクセスしていただけます。この機会にぜひアップグレードの計画をご検討ください。