業務におけるメリット

業務に必要なすべての情報を提供

OnBaseは、プロセスを自動化し、業務に必要な重要なコンテンツをセキュアに一元管理します。さらに他の業務アプリケーションと連携し、いつでもどこからでも必要な時に情報にアクセスできる環境を提供します。

情報管理が可能になるということは、業務プロセスの進捗状況や文書・情報への可視化が強化されるだけでなく、文書の保有要件への対応も可能になることを意味します。

プロセスを簡素化し、収益に貢献

OnBaseを活用することで、得られるメリットは数多くあります。以下はその一例です。

サービス水準の向上

  • 顧客や取引業者などの外部関係者がフォームやリクエストをオンラインで送信可能
  • リクエスト、トランザクション、注文の進捗状況に対する可視性をリアルタイムで提供
  • 文書や情報の検索にかかる時間を短縮

経費の削減

  • 関連するすべてのタスク、アクティビティ、案件を管理する有益なツールを提供し、予測可能な意思決定を自動化することで業務プロセスをスピードアップ
  • 場所を問わずにモバイルデバイスなどからでもコンテンツや業務プロセスに即時アクセスでき、生産性を向上
  • コンテンツを電子的に取り込むことで、印刷、配送、紙文書の保管にかかるコストを排除

リスクの最小化

  • 組織内のセキュリティ方針を容易に実施し、アクセスやアクティビティを追跡・把握可能
  • 必要情報や不足情報に関するレポートおよび監査を促進
  • 保有管理要件および記録管理要件を自動化

これらは、OnBaseが提供するメリットの概要です。OnBaseが特定の部門、業界、または業務プロセスに提供する内容の詳細は、ソリューションのページ、IT部門に提供するメリットについては、こちらからご確認ください。

ユーザー体験

社内・社外を問わず、情報を必要とするユーザーに即時に提供します。