継続的ソフトウェア開発の価値

ハイランドは1991年の設立以来、2000年以上分に相当する業務時間をかけて OnBase を開発し強化してきました。テクノロジーがより複雑さを増しても、人々の働き方を簡素化するという公約を掲げ続けています。

毎回のエンハンスメントと追加機能により、OnBase をIT環境にとって不可欠なソリューションとして維持すると同時に、業界の動向をサポートするように進化させています。

エンタープライズ情報プラットフォームベンダーの選定

エンタープライズ情報プラットフォームのベンダー選定では、投資するプラットフォームが新たに台頭するテクノロジーや組織の要件変更と成長に今後も対応できるという確信をお客様が持てることが重要となります。こうした理由から、OnBase の最新バージョン、OnBase Foundation では、最新のテクノロジーパラダイムを取り入れ、より頻繁に更新とエンハンスメントを提供していきます。

通常、ハイランドでは、年間収益の約15%を OnBase の研究開発に費やしています。研究開発理念を掲げ、製品ロードマップを作成してIT環境の変化と共に確実に進化しながら、最新の業務プロセスと法的規制を満たす OnBase を開発しています。

OnBase プロフェッショナルのコミュニティと連携

ハイランドには、最も重要な財産の1つとして OnBase プロフェッショナルのコミュニティがあります。お客様はハイランドのパートナーであり、ともに協力し合いながら OnBase の開発にあたっています。ユーザーグループ、お客様向けの各種イベント、オンラインコミュニティを通じて、各業界に固有のご意見やソリューション機能に対するリクエストに対応しています。

ハイランドでは、単に研究開発に投資するだけでは、永続的な技術開発が保証されないことを理解しています。それには、お客様のニーズを満たすことに専念し、お客様の期待を超える製品を開発する優秀な専門家のチームが必要となります。ハイランドの研究開発に関わる上級幹部は、15年以上にわたって OnBase と共に歩んできました。彼らは、職業人としても個人としても、お客様にメリットを提供することに専心しています。

ハイランドにとって研究開発とは、業務課題を解決する方法に投資することを意味しています。それは、ハイランドが OnBase を過去数十年以上にわたって進化させてきた理由であり、今後も引き続き製品を開発し続ける理由でもあります。