OnBaseオンボーディングソリューションで、新入社員の受け入れをスムーズに実行

新入社員を迎える環境を整えることで、新入社員の受け入れをスムーズに行うことができます。

新入社員の受け入れ準備を紙のチェックリストや1ヶ所に集約されていない電子情報に依存して行っている場合、すべてのタスクに確実に対応することはできません。OnBaseを活用すると、タスクの情報が適時に適切な部門へ電子的に効率良く回覧されるため、業務プロセスに完全な可視性が提供され、タスクの進捗状況を電子的に監視して予定通り確実に業務を完了させることができます。 その結果、人事担当者は時間的な余裕を得ることができ、より有意義な従業員オンボーディングタスクに集中することが可能になります。

OnBaseを活用すると、以下のようなメリットが得られます。

  • 入社時に新規従業員に課せられる資料の閲覧状況を追跡し、社内規程の認知証明の提供や、閲覧義務の不履行を把握
  • 従業員情報の収集や処理に関連する紙文書や手作業のタスクを低減することで、1回の雇用で発生する管理コストを削減
  • 新入社員の入社関連資料に不備がなく、確実に届出を行うことで、要件の不履行による財務や規制リスクを緩和

人事情報システムとのカスタム統合にかかるコストを排除することで、情報が重複する手作業の無駄な転送作業を削減し、データを容易に従業員情報と関連付ることができます。