OnBaseダイナミックケース管理ソフトウェアの概要

組織の潜在能力を最大限引き出すOnBaseダイナミックケース管理ソフトウェアについご覧ください。

効率を上げることは、組織に大きな影響を与えます。繰り返される業務プロセスを自動化することで多くの価値が生み出されます。一方、従業員が有するナレッジ、経験、意思決定能力を自動化することはできません。

プロジェクトマネージャー、契約書の管理者、大学のカウンセラーといった人々は、人の裁量を必要とする予期できない、体系化されていない業務を行っています。こうした方々が行うタスには、以下のようなタスクがあります。

  • 個人向けにカスタマイズした顧客サービスの提供
  • プロジェクトの管理
  • 不正取引の調査

このような状況で役立つのがケース管理ソフトウェアです。ナレッジワーカーが業務を行う上で必要となるあらゆるタスクを促進し、ケースの開始段階から最終段階まで管理します。

OnBaseは、ケースの全体像と関連情報を提供し、ケース管理を単一のプラットフォーム上で効率よくサポートします。ケースの内容に関わらずOnBaseは、ナレッジワーカーに以下を提供します。

  • 関連コンテンツの収集と分析
  • 関連文書の管理
  • メモとケース履歴の管理

繰り返される手作業の業務を自動化することで、ナレッジワーカーが意思決定を情報に基づいて行ったり、賢明な方法で業務したりすることで、最終的により優れた顧客サービスを提供することができます。

ケース管理の詳細は、OnBase.com/ForresterCaseManagementからForrester DCM Waveをダウンロードしてご確認いただけます。

Forrester Wave: Dynamic Case Management